日本の教育・労働・精神医療は最低である ギフテッド問題から見えてくる日本の学校制度の重大な欠点

主に日本の教育(学校制度、ギフテッド等)・労働・精神医療の問題について考えていきたいと思います。

ギフテッドだからエラいわけではない

ギフテッドであるということと賞賛に値する業績を上げることはまた別の話である。ギフテッドでなくても顕著な業績を上げる人はたくさんいる。ギフテッドであってもなにもしない人もたくさんいる。ヒトラーやとある凶悪犯罪者はおそらくギフテッドである。我々は偉人だけでなく都合の悪い人物をも適切に評価・分析・分類しなければならないが、高知能ゆえの心理-社会的な問題というのもあるのではないか。

私がギフテッド教育が必要であると主張する理由の一つが、この辺にもある。