日本の教育・労働・精神医療は最低である ギフテッド問題から見えてくる日本の学校制度の重大な欠点

主に日本の教育(学校制度、ギフテッド等)・労働・精神医療の問題について考えていきたいと思います。

なぜこんなにもネトウヨ(ネット右翼)が増えたのか

いろいろ理由は挙げることはできるが、小学校〜高校の「平和教育」のせいなのではないかと考えることもできる。自分の頭で考えることを許さず、ただ「戦争はよくない、悪いことだ」と結論を押し付けるだけだからである。子供たちが自分の頭で考える途上で、例えば「侵略のための戦争は駄目だが、自衛のための戦争は必要である」と言うこともあり得る。情緒に訴えかけようとするだけのお粗末な「平和教育」への疑問・反発・反動から、ネトウヨが大量に生まれてしまったのではないか。